弁理士教材買取

弁理士教材買取 なら教材買取.jpまで。

弁理士試験の対策を行うために、過去問や予備校で扱われる教材というのは、独学で行ったり、予備校で使われる教材にプラスして勉強で使われる場合が多いでしょう。

弁理士教材を全て新品でそろえるとなると、費用がかなりかかってしまう場合があるため、中古品を手に入れるということが少なくありません。そのため、使い終わった教材でも、需要があり、市場での取引がなされています。

弁理士試験の対策として予備校などで行われる弁理士講座の需要は一定したものがあり、当店では弁理士教材の継続した買取を行っております。

弁理士講座では、様々な講座やコースがあり、当店ではコース一式での買取を行っておりまうが、単科講座であってもお売りいただくことは可能となっておりますので、お気軽にお見積もりのご依頼をいただければと思います。

最新に近い弁理士教材は特に高価買取させていただきます。
それに加えて、法改正が行われる問題等もあり、あまり古い弁理士教材ですと、買取が難しくなってしまう場合があります。法律が変わってしまうと、試験問題で出されたものに対する解答が大きく変わってしまう場合があるためです。

弁理士教材買取を行う際には、価格に幅を設けない明確な査定額をご提示させていただきます。
当店では、WEBフォームをはじめお電話やメール、FAX、Excelでも買取依頼を受け付けております。
どういったお申し込み方法でも、最短で当日中に査定を行うことができますので、ぜひご活用ください。

弁理士教材買取の際に、お出しした事前の買取価格にご納得いただいた場合には、本人確認書類のコピーやご入金先の口座情報のメモなどの必要書類を同梱の上、送料着払いで発送をお願いいたします。

お客様の個人情報ですが、古物営業法の法定期限が経過した後、シュレッダーにて処分をさせていただきます。
メールなどの電子媒体による情報は社内で管理を行い、外に持ち出しをすることはありませんのでご安心ください。

弁理士教材の到着後に、当日もしくは翌日に本査定が完了し、お客様がご希望されるお電話もしくはメールなどの方法でご連絡をさせていただきます。

万一、本査定後の弁理士教材買取価格にご承認いただけない場合には、送料を当社負担にてご返送していただく形となります。

この際に、お電話やメールでの査定時よりも買取価格が下がっていたとすると、お伺いしていなかった欠品がある場合やお伺いしていた時の状態と弁理士教材の状態が著しく異なる場合となりますので、その点はご注意ください。

買取価格にご承認いただけた場合には、お客様のご指定のご口座に入金させていただきます。

弁理士教材到着から本査定、入金までの流れは、最短で当日、遅くても3日以内となっております。入金が行われないなどのトラブルがあれば、お手数ですがご連絡をお願いいたします。

また、弁理士教材買取価格がアップするキャンペーンも行っておりますので、詳しくはホームページをご覧になってください。

その他気になる点がありましたら、ホームページ上に記載されているQ&Aをご覧になってください。

WEB査定フォーム

このページの先頭へ